初心者のヨガ体験記 ブログ
ヨガ、ピラティスなど。私自身のヨガ体験記を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・メインサイト:初心者のヨガ体験記はこちら
・ロハスなブログ:身近なロハス探求ブログもどうぞ。







プラシーボ効果
『なんとなく効いてる気がする…』

こう思うだけで効果が変わってくるようです。
先日テレビで“プラシーボ効果”というものを取り上げていました。
たけしの番組なんで見た人も多いのでは??


さて。プラシーボ効果とは?


これは“何も処方してないのに、患者側に効果が現れる”という実験結果です。
わかりづらいので例を挙げてみますね。

・患部にメスを入れただけなのに
 『手術は成功した』と医者が伝えると、なぜか症状が改善されるケース

・麻酔導入剤を打っただけなのに『麻酔を打たれた』と本人が勘違いして、
 なぜか麻酔が効いてしまうケース(所ジョージ経験談)

・睡眠薬として渡された錠剤により眠りが深くなったものの、
 実は薬でもなんでもなかったケース(ドラマなどでよく登場?)

いわゆる暗示に近いものだと思います。
これをプラシーボ効果と呼ぶそうで、医学的にも証明されてるそうです。

<ご参考>
Wikipedia百科事典 偽薬
プラシーボ効果

でもって話をヨガに戻すと。

もちろん私は“ヨガを偽薬”とは思ってませんのであしからず(笑)
そうではなくて、より効果が得られるのなら、

・あ、効いてる効いてる!!
・なんかスカッとした~♪

どんどん思えばいいのかナと。

ヨガの効果は主観的な部分が多いですが、
そう思うことで更に改善効果が増すなら…というより肩こりが治るなら…
どんどん前向きに考えるとしましょ~

でもやっぱり“プラシーボ効果”のことを強調しすぎると、
『ヨガはそれだけじゃない!!』と怒られそうなのでこのくらいにしときます(笑)

スポンサーサイト

・メインサイト:初心者のヨガ体験記はこちら
・ロハスなブログ:身近なロハス探求ブログもどうぞ。







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yogabeginner.blog55.fc2.com/tb.php/24-c05f57c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。